固形に出来る限界のフッ素含有量。小さいので、ポケットに一つ入れておくと、Good!

以下、添付文書の注意事項です。
1 食品ではありません。食べないで下さい。多分不味い上に有害だと思われます。
2 乳児、用事、小児、子供のような大人の手の届かない冷暗所に保管してください。(あなたのライバルの手が届かない場所に保管する事もお勧めします)
3 スキー、スノーボード等の滑走面以外への使用は熟考して下さい。
4 生塗りでの使用が原則です。分厚く塗る必要はありません。1回0.2~0.3g程度の方が、かえって走る事が判明しました。
5 雪面に黄砂が乗っている場合は使用しない方が無難です。
6 類似品にご注意ください。余りにも形が揃っていたら怪しいです。